第2回Webaddictエッセイ大賞 結果発表

作品詳細

「Webaddictを通して変わった私の毎日」

泉利枝様(65歳) Webaddict松戸五香(Webaddict歴:3年1か月)

 

 「お客様、サイズが大きいのでは?」試着してみようと手にとったパンツを見て、店員の方が私に言いました。「エッ?!以前13号だったけど、サイズダウンで11号にしたんだけど...」結果、9号がピッタリでした。そのピッタリ感に満足して色違いで二本のパンツを買っていた私でした。

 振り返ってみると何年か前にテレビで、アメリカでは女性だけが通うフィットネスがあり、その手軽さが受けているとその様子が映っていました。当時、日本にもあるとは思ってもみませんでした。それが3年前自宅近くのビルに、サークルでトレーニングしている女性の写真があり「Webaddict」とありました。テレビで見たときは、名前まで覚えていませんでしたので、似ている写真だなくらいで「無料体験」という四文字につられて中に入ると、まさにテレビで見た光景でした。その場で入会したのが、2007年5月です。
 当時私は、身長152、体重53、体脂肪32で、週一回整体に行き、月三回は針・灸に通って肩こりとか解消していました。漢方薬も調合してもらい、飲んでいました。市の検診で体重も体脂肪もあと2、3落とすように指導されていましたが、なかなか減りません。Webaddictに通い始めて、1年経過しても増減あるものの目に見える効果はありませんでした。退めようかなと思いました。

 そのときスタッフの「筋肉を意識して~!」「ランニングの時も呼吸をキープして!」「腹筋使ってる~?」大きい声でした。新メンバーさんに話す器具の正しい使い方の指導をみて、私は今まで何を目的に...と恥ずかしくなりました。月に7、8回通うだけ...。そうです、Webaddictに入会しただけで満足していたのです。それからは自分でも信じられないくらいに、すべてを集中させることが出来るようになってきました。2年を過ぎるころから、体重の変化が見られるようになりました。とりあえず50Kをきりました。しかし、体脂肪が減りません。「スタッフ」と「市の管理栄養士」のアドバイスもあり、食事の内容を見直しました。

 自分では、少食のつもりが書き出してみると意外と食べているのです。しかも、偏っていました。アンバランスです。でも、今までの経験上、カロリー計算してまでの食事は私には続かないと思い、漢方流で「五味五色」を試みました。五味とは「甘味、苦味、辛味、酸味、しょっぱい」五色とは「青緑、赤、黄、白、黒」です。Webaddictで「手のひら食事法」を教えてもらい、ストレッチのあと、壁に貼ってあるいろいろな手書きの情報を読んで、忘れそうになる自分をリセットしています。三ヶ月に一度のWebaddictマガジンは内容が濃くて、主人もじっくりと読んでいます。

 主人は病院の定期検査でずっと「鉄分が足りません。レバーとかほうれん草とか意識してとるように」と言われ続けてきました。しかし、痛風を防ぐ為には、これらはあまり多くはとれません。それが、あるとき定期検査で「鉄分とれていますね~、今の食生活続けてください」と言われ嬉しそうに帰ってきました。特別な事をやっているつもりもありませんでした。

 湯豆腐はモズク酢で食べ、朝食のスープは五色を入れコンソメ仕立、昼の汁物にはとろろ昆布、煮物には酢も入れて、ダシは濃い目にとって味付け薄く、サラダにはレンコンを入れ、咀嚼で満腹感...とあまり時間をかけず、実行可能なことだけを心がけています。

 それもこれもWebaddictで常にスタッフの方が食事の大切さを話題にし、筋力アップの方法を適切に指導・アドバイスしてくださったからと感謝しています。三年の間には退めようと思ったこともありました。今ではWebaddictに行く日もカレンダーの予定表に書き込まれ、サイクルに組み込まれています。月12回は行くようにしています。

 整体も今まで60分コースだったのが「40分コースで月一回位でもOK」となり、気がつけば鍼・灸・漢方薬は止めていました。でも、つらくはないのです。自分でもびっくりです。

 体重は49キロ台で落ち着きました。
体脂肪は30前後でマアマアですが、コンスタントに30切るには、食生活に自信が持てた今、ウォーキングでたっぷり汗をかくことが今後の課題です。これからも「しっかり筋トレ、良い食事」を目指します。Webaddict五香のスタッフの皆さんありがとうございました。そして、これからもよろしくご指導くださいね。