第2回Webaddictエッセイ大賞 結果発表

作品詳細

「会社に復帰できた!!」

ももちゃん様(43歳) Webaddict東大宮(Webaddict歴:1年)

 

 私は2009年6月末にWebaddictに入会をいたしました。
 入会のきっかけは、10キロも太ってどうしようかと思っていた時にWebaddictの近くのスーパーに買い物に行っていた際に、常に気になっていました。
やっぱり運動をしないとと思い、電話をしたところ、とても明るい声で受けていただき体験の予約をいたしました。
 実は、私が太ってしまった原因は、2009年1月から24年間務めていた会社に行けなくなってしまったのです。精神的な病気で、下痢、吐き気、めまい、夜はほとんど眠れない病状に、薬も10種類位飲み、薬の副作用もあり、寝てばかりの生活を送っていました。何もする気がおきず、体なんてとても動かす事などなかった状態でしたが、体重増加を機にやってみようかな・・・と思いましたが、気持ち的には続けられるかとても心配でした。
 今、思えば、もともと人見知りはするのですが、体験の時、Webaddictのスタッフさんがとても明るく接してくれていたのに、なかなか表情が出せず暗く、あまり話が出来なかったのを思い出します。家ばかりに閉じこもっていると余計に具合が悪く、体のリズムが悪くなると寝込んでしまう状態でしたから、自分でリズムをきちんとしなきゃと思った事と、性格的にやろうと思った事は、きちんとするタイプなので、頑張って行こうと思いました。
 時々、具合が悪く、休んでしまう事もありましたが月平均で15回位通う事ができました。休むと必ずスタッフさんが声をかけてくれて「具合悪かったのですか?あまり無理をせず、ゆっくりめでいきましょうね!でも今日も頑張ってきましたね!!」と、とても心配をしてスタッフさん全員で声をかけていただきました。
段々、マシーンにもなれ、なによりも、会社の人以外の方と話をする機会がなかったので、気持ち的にホッとしたのでしょう・・・気持ちも明るくなり、自分から話すようになりました。Webaddictに行くのが楽しくなってきました。
 やはり、名前を直ぐに覚えられた事「○○さんおはようございます!!」「○○さんお疲れさまでした!」私も1日に仕事で何人もの方にお会いしますが名前を覚えられるという事は、相手にとても嬉しい事だと思います。
 たまに時々忘れてしまう事もありますが・・・
 途中からは、初めの悩みだった体重よりも、人と話をする事と、スタッフさんの励ましに、とても元気をもらう事ができ、自分の気持ちに変化がありました。
初めは、友達は、「そんなになってまで働く事はない。他にも仕事はあるから辞めた方がいい」と言われましたが、辞めてしまったら私が勤めてきて、大変な思いをしてきた24年間が、何の意味もなくなってしまう気がして・・・
 これまで務めてきたという意地もあると思いますが、私は絶対に復帰してバリバリやりたいと自分に誓いました。
 そのおかげで、体調も良くなり、2010年1月25日から出勤できました。
 2カ月間は、リハビリ出勤で、時間も短く、仕事が終わってもWebaddictに行く事が出来ました。1番に仕事に復帰できたのを喜んでいただいたのは、スタッフさん方です。本当に心から嬉しかったです。今は、仕事時間が定時になったので、平日は行くことが出来ず、土曜日のみになってしまい、また体調が戻らなければ良いなぁととても不安が残りますが、週1回でも気分転換が出来るようこれからも続けて頑張りたいと思います。
 去年には、姉に紹介し、入会致しました。
 私と同じ病気で、同じ会社の同期の友達は、結局、会社には復帰できず退社してしまいました。Webaddictに通って体調が良くなった話をしたところ、入会を致しました。リハビリ出勤は3月末迄ですが、体もようやく仕事に 慣れてきましたので、自分の気持ちに自信がついてきたので大丈夫です!
 友達も私のように、Webaddictに通って早く元気になってほしいと心から思います。
最後に、私を仕事に復帰出来るように元気と勇気をくれた、東大宮店のスタッフ様には、とても感謝をしております。有難うございました。