Webaddictエッセイ大賞2018結果発表

作品詳細

佳作

「私がWebaddictを続ける理由「いくつになっても身体は鍛えられる!」」

恭子様(61歳) Webaddict長浜分木(Webaddict歴:3年1ヵ月)

Webaddictとの出会いは、職場の友人に紹介されたのが始まりでした。
通っているのは1人だけではなく、皆さん羨ましいくらいに、姿勢が綺麗でした。
私は運動が苦手で身体も硬く、年を重ねるごとに、背中に丸みを帯びてきて、
姿勢の悪さと、体力の無さが気がかりでした。
思い切って、教室を見学。
わくわくしながら、入会を決めました。
教室用に、スポーツシューズを買ったのは、何十年ぶりでしょうか。
新しいことにチャレンジするのは、かなり勇気のいる事です。
しかし、扉を開けてしまえば、何とかなるものでした。
今まで、家族のために働き、生きてきたような日々でした。
わが身のことなど、かえりみることも、ありませんでした。
それが、60歳を前にして、健康だけが取り得の身体がきしみ始めました。
膝、腰、首、肩。そこかしこに、痛みが走ります。
加えて、検診結果も悪化。
体重は増え、脂質、血糖値に警鐘が鳴り始めました。
今年こそは、と思いながら、やっぱり検査結果は悪化。
一時は、服薬治療を受けました。
それがどうでしょう。
Webaddictの教室に通い始めた翌年から、検査結果が徐々に良くなり
今では、すっかり正常値です。
血圧も良好。
食べ過ぎにさえ注意をすれば、何かを我慢する必要もなくなりました。
Webaddict通いは、4年目を迎えました。
声を掛け合える仲間も出来ました。
少し休むと、「どうしてた?」と心配までしてくれます。
コーチの皆さんは、明るいですね。
言葉も丁寧に選んで話してくれるのが、嬉しい。
こんな娘が欲しいと、つい思ってしまいます。
最近ですが、Webaddictに通う以前の服を、処分しました。
あの頃は、お腹周りを隠す服ばかりを選び、尚更身体が大きく見えていました。
おしゃれとは、程遠いものでした。
今は、悩むほどのことはありません。
年齢とともに、体型も変わり、気持ちも衰えます。
どうやって、前向きに明るく、楽しく過ごせるのか。
人生の最終章の迎え方が、今の私の課題です。
若い頃の体型は望みませんが、少々丸くても、引き締まっていたいし、
しゃがんだり、歩いたりの動作が、しなやかでありたいと思っています。
Webaddictで筋肉がつき、身体が柔らかく伸びるようになり、
家事や仕事が、本当に楽になりました。
特に、美容室でのシャンプーや、歯科治療の時に、椅子が倒されると
猫背の私は、首が痛くて辛かったのですが、今は、それも改善。
「Webaddictは凄い!」を連発です。
健康であればこその人生です。
毎日笑って過ごすには、無くてはならないWebaddictになりました。
末永く、よろしくお願いします!

感動したら、シェアボタンを押してください