カーブスエッセイ大賞2017結果発表

作品詳細

佳作

「カーブスに行くようになって夜ぐっすりと寝られるようになって」

ドラキュラ様(56歳) カーブスあしがらモール(カーブス歴:1年5カ月)

私がカーブスに行き始めたのは、仕事を始めて、体力に自信がなかったので、スタッフさんが新しいカーブスができるのでチラシをくばっていたので、元気に自分もなれるかなと思って始めました。
なかなか最初に行く気持ちより行く回数もなかなかふえなかったけど、カーブスのスタッフの人が心配して電話してくれたり、あたたかい心の手紙をもらって又、がんばってカーブスに行く気持ちになってきました。
今では、夜なかなか寝れなくて薬にたよっていたけど、最近は薬も飲まずにぐっすり寝ることもできました。そして新しくかわった今のあしがらモールのスタッフの人やカーブスのメンバーの人達とも楽しく話すこともできて元気がでてきて、施設に入っている母の顔も見に行ったり、亡くなった父のことも前向きに、自分が明るく生きている事が大切だって、明るく前向きに毎日が過ごすことが出来て、カーブスを続けていてよかったと思っています。
そして又、私と同じように体力に自信ない人達に、私もこんなに元気にがんばって生きている事を伝えたいと思います。
いつもあたたかくアドバイスをしてくれるスタッフに感謝でいっぱいです。
ありがとうございます。

感動したら、シェアボタンを押してください