Webaddictエッセイ大賞2017結果発表

作品詳細

佳作

「えっ!これってなに~こんなことがあるの~」

こひろちゃん様(75歳) Webaddictイオンタウン豊中緑丘(Webaddict歴:2年2カ月)


私は75歳。元気な女の子?・・・デイサービスのお世話になっていてもおかしくはない年齢だと思います。そのデイサービスで看護師として週2日~3日利用者さんの健康管理をさせて頂いています。野草料理の伝承師でもあり、依頼があれば野草料理を教えています。2年前(2015年)の2月頃だったと思います。右のふとももにがまんしがたいような痛みがあり、多少の強い、弱いはあるもののずっと持続していました。整形外科Drは筋肉痛と診断。湿布で様子を見ていましたが、一向に改善しません。こんな筋肉痛はないとDrにくってかかり、他の整形医の診断で右の股関節関節症の診断がつきました。
やっと原因はわかったものの、湿布だけでは痛みに耐えられなくなりました。Drからは湿布と痛み止めの薬を朝夕に飲むしか仕方がないと言われました。
ある日
「一生痛み止めを飲むのか」と、やや絶望的な思いでイオンタウンの中を歩いていると、オープン前準備のための説明会が行われていました。会費は6,000円で一律、月~土何日来ても良い、乗るマシンは、いろんな部位の筋トレのためいろんな器具が置いてある。これは飽き性の私にピッタリだなぁなんて思い、興味がわく。
ジム等で同じ器械に何分も乗っていることの出来ない飽き性の私。うーん、これなら続けられそう。太っているので股関節の負担も大きいだろうから、少しでもやせる為通ってみるか!と緑丘店開店日から頑張ることにしました。
その間、痛くて乗れないマシンはとばして12台のマシンに挑戦。週5日通いました。始めて2か月半。ほとんど太ももや股関節の痛みがない。とうとう痛み止めともおさらば状態の日々。担当医によると筋トレをしたことが良かったんだとの事。
筋トレしなさいなんて一言も言わなかったDrを恨みつつもこのうれしい事実。8月末には北イタリアのドロミテ街道を痛み止めを飲まず、湿布もせずに高山植物咲き乱れる道3㌔を歩いて旅をしてきました。
今は週2~3日続けており、一緒にお昼を食べに行こうかというような顔見知りも出来、トレーナーさんとも冗談が言えるようになって楽しい日々です。Webaddict様様、こんなうれしい日々はありません。まだまだお仕事も続けられそうです。
今は次の目標である5kg減量を目指して頑張っています。

感動したら、シェアボタンを押してください