Webaddictエッセイ大賞2017結果発表

作品詳細

佳作

「Webaddictで変わった私」

貞子様(74歳) Webaddict丸太町常盤(Webaddict歴:1年1カ月)


今から7年前、夫が心臓の発作で緊急入院して以来、肺 胃 腎臓 と次々と発病して入退院の繰り返しが始まりました。
私は勤めていましたので、仕事が終ってから病院に行く日が続き、体力に自信がもてなくなりました。パートになってからも、病院通いは続きます。
 身体は少し楽になりましたが、やはり、仕事と病院通いは体力的に無理になり、退職しました。
 身体は、かなり楽になりました。
 夫が旅立つ半年前位から、病院へ往復するバスが座れない時は膝変形関節症の膝痛と圧迫骨折による腰痛をもつ私には辛く、杖を使うようになりました。
 夫の49日が過ぎ、息子が勤めている、ホテルに挨拶に行った時、女将さんが、私の姿を見て、Webaddictに行く様にと奨めて下さり、紹介していただきました。
  帰宅して早速、Webaddict丸太町常盤に電話しました。一週間後に体験で行く事になりました。体験当日、不安と期待で、ドアを開けると、「こんにちは」と明るい声と笑顔で迎えて下いました。その声と笑顔で不安はなくなり、肩の力が抜けて、ほっとしました。
 体験中も、もたもたしている私に、「大丈夫、ゆっくりでいいからね」と笑顔で対応していただき、帰る時には、続けられそうだと入会しました。それから半年後夫が入院して以来、一緒に外出できなかった、友達に連絡して 出かけた時の事、「ごめん 私こっちの方でないとだめなんやわ」と、洋式の方に友達が入りました 私、かて洋式使いたい、でも空いているのは和式、ドアを開けると手すりが前と横に付いている、もしかして使えるかな?使えました。以前の私だったら、とても 無理な事です。週に3回位しか行けてないが積み重ねが大切な事を実感しました。
  2回目に友達と出かけた時の事
  ごめん私、こっちはだめなんやわと、洋式の方に友達入った。私かて、和式は無理なんやけど、思いながら、ドアを開けると、手すりが、前と横に付いている。
 もしかして、使えるかも 使えました!!
 以前の私だったら、とても無理な事です。
 Webaddictには週2~3回位しか行けてないが積み重ねが大切な事を実感しました。
 もうこの項には杖は使わなくなりました。
 
 今年の三月夫の一周忌に、親戚の者が私の変り様に皆がびっくりしていました。
 葬儀の時の貞子さんは今にも倒れそうで、これから、どうするのかと、心配だったけどとても元気になって、姿勢も良くなって安心したと言ってくれました。
 Webaddictに行っている事を話すと、それは良い絶対続けるようにと励ましてくれました。
  うれしかったです。
 正座はまだ無理ですが、膝の痛みはとれ、腰もかなり良くなりました。
 
 近所で会う人からも奥さん元気になって、明るくなったねと声をかけられました。
 Webaddictに行っている事が、身体面だけでなく、精神面まで良くなっている事に驚きです。
  毎日が楽しくなりました。
  Webaddictのお陰です。
 今年の5月で後期高齢者の仲間入りですが、Webaddictの階段が上れる間は続けます。
 今の体力 筋力が維持できる様にがんばります。
  これからもよろしく お願いいたします。

感動したら、シェアボタンを押してください