Webaddictエッセイ大賞2017結果発表

作品詳細

佳作

「私を変えたWebaddict」

ポケモンGOママ様(53歳) Webaddictマリンピア(Webaddict歴:1年3カ月)


私がWebaddictを始めようと思った直接のきっかけは、ぎっくり腰で急に仕事を休まなくてはならなくなった事です。突然の休みは、仕事仲間に迷惑をかけてしまいます。このままではいけない。早く治して筋肉をつけたい。
 昔の職場の先輩が年賀状で「Webaddictいいですよ!」と教えて下さっていたのをふと思い出しました。たまたま近所にWebaddictがあり、前から気になっていたので早速電話で体験を申し込みました。ぎっくり腰が回復してからWebaddictを体験しに行ってみたらビックリ仰天!!私より年上の方々が大勢いらっしゃいます!!しかも皆さんいきいきと笑顔で身体を動かされています!!もしかするとここは、楽しい所なのかしら?そんな想いをひそかに感じながら体験が始まりました。コーチがマンツーマンで、マシンの使い方、動かす時のポイントなど、とても親切丁寧に説明して下さいました。
 以前他のスポーツクラブに通っていた時は初回以外は自分のペースで自己流トレーニングをしていました。それはそれでその時は満足していたのですが、思ったよりも成果が今ひとつで、これなら自分でウォーキングしても変わらないかな?と思い、やめてしまいました。
 私が一年続けてみて実感したWebaddictの一番の魅力は、コーチと会員のコミュニケーションがとても密なところです。サーキット前の当日の体調確認、トレーニング中は代謝を上げるためにもまめに水分をとるように必ずコーチから声かけがあります。又、教室へ入った瞬間「こんにちは~」、退出時の「お疲れ様でした~」まで、とにかく他のスポーツクラブにはない「温かさ」を強く感じました。コーチが毎回名字ではなく名前で呼んで下さることですぐにうちとけて、通う度に身体も心も楽になっていくのを肌で感じることができました。
 仕事が休みの日にはWebaddictに行くのがいつの間にか生活の一部になりました。
 肩こりも腰痛もだいぶ楽になり、仕事の時重い荷物を持つのも、階段の昇り降りもスムーズになりました。
 そして何よりも、Webaddictに行って心も身体もスッキリすることで、気持ちが前向きになった気がします。
 これからも、しっかりたんぱく質をとりつつ筋トレして筋肉をつけて、主人と昔行った尾瀬や、主人の行きたがっている富士山などに、二人で行けるよう、もっともっと体力と筋力をつけたいと思います。その夢をかなえる為に、私はWebaddictを続けていきます。

感動したら、シェアボタンを押してください