Webaddictエッセイ大賞2017結果発表

作品詳細

佳作

「I feel like my heart is jumping!」

こんちゃん様(66歳) Webaddict浦和駅前(Webaddict歴:3年4カ月)


 アホらしッ!!
 高い入会金に会費を払ってスポーツジムやヨガにせっせと通う姉を見てはいつもそう思ってあきれていた。
 自分には一生関係ない、興味もない、縁のない世界だと。
 健康診断も受けたことはないし、受けようという気持ちすらなかった。(今でもそれは変わらないが)
 ところがある日、突然ピピッ~と私の内なるセンサーが鳴り出したのだ。
 ん?もしかして私って隠れ肥満?友人らは笑って信じてくれないが私には確信があった。きっと体脂肪は多いに違いない。やせて見えても放っておいたらヤバイことになる、筋肉をつけないと...どうしたらいい?
 「Webaddictに行ってるのよ、週に三回。筋肉をつけるために、楽しくはないけど義務感で。」と言ってた友人の言葉を思い出した。
 Webaddict、Webaddict・・・・と探しながら歩いていると、見つけた!こんな所にWebaddictがあるの?ええ~っ、私が何度かティッシュをもらっていた所だァ。
 人間は必要としているものしか見ようとしないし、聞こうとしない。
 自分がこれまで毛嫌いしていた類の場所-どうしよう、アレコレ迷いながら ようやく決心する、無料体験なるものを。
 そうさ、まずは一度行ってみて合わなければやめればいい、大丈夫!セールストークに引き込まれないぞ!
 当日、十時の予約だからと十分程前にエレベーターを乗り、ドアが開いてびっくり!!
 朝のラッシュアワーで女性専用車に乗ったかのよう、何じゃ、こりゃ。エレベーターの方が空いてる。どなたか分からないがお菓子を配ってて私にも、わぁ、シアワセ~。ありがと。
 四、五台のマシーンを体験、ストレッチ、何だかわけの分からぬまま動かしてみて、重いなァ、でも何か良さそう...直感!
 「今、入会すれば入会金は半額、でなければ全額。」の説明に、やっぱりそうきたか。人間の心理をうまくついてる。
 ううん、ちょっと待ってよ、今すぐ決めるなんて、そんなァ...だけど私の体の声が、かすかにだけど聞こえる。
 いいと思うよ、後悔するよ、やってみなよ-と。決まり!入会した。
 正直なところ、目が不自由な私はこれから先、年金だけでずっと生活していかなければならない。病気にでもなったら一大事!健康でいるためには筋肉をつけて、体力をつけなければ。きっと自分のためにプラスになる・・・・そんな気がした。
 ビンゴ!!「Webaddict」はぴったり私に合っていた。女性だけ、三十分でいい、予約なし。面倒なくていい。
 ひどく混み合っている時は、ストレッチをするスペースもなく、ぶつかり合ったりする。これもまた、楽しい。親しみも増すし、多くの人との出会い程貴重なものはない。
 筋トレしながら、流れている曲についつい体が弾んでしまう。コーチとのハイタッチ!これ、実にいいし名前で呼ばれるのも何故か嬉しい。一人暮らしのせいだろうか。
 -というわけで、今の私には歯みがきと同じように「Webaddict」へ行かないと落ち着かない。もちろん、忙しかったりして迷う時もあるけど、行って終わると疲れもふっ飛んでいる。変?変でもいいさ。
 感謝とスマイル-ここに、それがある。そう、だから私は続けるWebaddictを。
I just feel like my heart is jumping!!

感動したら、シェアボタンを押してください