カーブスエッセイ大賞2016結果発表

作品詳細

佳作

「カーブス大好き」

キティ順子様(62歳) カーブスパルティせと(カーブス歴:2年0カ月)

今から1年8ケ月前の夏。恐る恐る足を止めた。
その開放してあるドアの向こうからコーチらしい元気な声が聞こえたと同時に、回廊まで聞こえる声に引き寄せられるように初めての人生の経験をしようと、清水の舞台から飛び降りる覚悟で入室しました。
その私は現在高血圧の薬は服用しているものの落差30から40下がり平均的に正常値となり免疫力も筋力も上がり思考も以前より増してポジティブへと変化しました。
カーブスさんには感謝感謝の思い一杯でどうしても今回の投稿させていただこうと思いました。
私は今年63才。1才年下のまもなく完全退職する主人と、黒柴のミックスで自慢の愛犬むさしと過ごしています。やっと実父と義母の施設入所も落ち着き、娘夫婦の家も購入入居させ孫の顔を見るだけです。
主人はカモシカの足だと自負するほどスポーツマンの多趣味でマウンテン、ロード、ママチャリと自転車に現在凝っています。他に腕時計、カメラ、ワイン等、休日は更に愛犬むさしと2時間から3時間お散歩です。
その主人とこの先ますます体力的に差がついたら、老後二人で今までのように温泉旅行、コンサート、ボウリング、スキー、レンタル畑、ドライブを楽しめなくなるのではと思いました。そして又まだ見ぬ孫との語らいや遊びも億劫と感じるかも知れません。体力、気力、財力は将来の家族の為にも必要だと痛感しました。
丁度その頃毎朝午前2時から3時起床の私の至福のひとときに、なにげなく新聞のチラシを見ているとカーブスパルティせと店の一面に目が写りました。
"これだ"私にぴったりです。ライフスタイルに合わせられるトレーニング方式。女性だけのメンバー。しかし不安もあり、お試し期間だけと決め無料の体験をさせていただきました所、あまりハードでもなくアップテンポのリズムと明るいお店の雰囲気に引き込まれました。今私は仕事のアポや行事以外は週5日筋トレに通う日が日課となっています。
とにかく明るく楽しく元気にメンバーの方々や、若いコーチの下で懐かしい友人や学生時代の友人先輩、ボランティア活動で一緒の人達や近所の人行きつけのお店の人、新しい友人も出来、親しい友人とも偶然出会えるのも、カーブスパルティせと店のお陰です。
変化をお互いに確かめられるのもカーブスです。切磋琢磨し健康を共有し合え出来るのもカーブスです。女性だけのお店なので季節に合わせお花を造り飾らせていただいています。
自分に変化が出て来ると人にお声をかけたくなり、今まで何人か来店してくれています。
カーブス大好きで今毎日誰かかれかカーブスのお話しをさせていただいています。
日本は人口減少、年金、医療、介護問題等起こっています。世界は地球は戦争、天変地異環境等、様々な異変や問題、事件、事故もあります。
筋トレは私達が出来る地球を守る一環活動として大変素晴らしいと思います。この筋トレの素晴らしさをもっともっと伝え拡げて行きたいと思います。
カーブスさん本当に有難うございます。そして創始者の方にも敬意を表します。
                  合掌

感動したら、シェアボタンを押してください