カーブスエッセイ大賞2016結果発表

作品詳細

佳作

「彼女の変身が私にますます笑顔に!」

ハッピー里ちゃん様(55歳) カーブス大分大在(カーブス歴:2年4カ月)

 お友だちのYちゃんが「良かったら今月カーブス体験に行ってみない?」2年前のその言葉が私をカーブスへと向かわせてくれました。 彼女とは、数年前に学校へ絵本の読み聞かせを行く仲間でもありました。股関節が悪いからと杖を使っての学校の階段を登っての日々でした。その彼女がいつの間にか杖なし。しかもカーブスで運動する姿を見たときは、驚きでした。 笑顔と共にカーブスに通っている姿を目にし、体験した私でした。筋肉が大切という話をコーチから聞いて、これまで筋肉が大事ということも考えた事のない私にとっては全てが新鮮でした。  ちょうど春から新しい気持ちで何かをという気持ちも重なり即入会。はじめはドキドキのトレーニングではありましたが親切な指導と、紹介してくれた彼女が一緒に通ってくれたこともありがたく感じたのです。  通い始めて数週間後には数人のお友だちに筋肉の大切さをたくさん伝えて一緒に通うようになりました。 笑顔と元気をお届けする「幸せ宅配便」ハッピー里ちゃんというキャッチフレーズで頑張れている日々はまさしくカーブス入会のお蔭さまです。

感動したら、シェアボタンを押してください