Webaddictエッセイ大賞2016結果発表

作品詳細

佳作

「仲間」

恭子様(63歳) Webaddict岡崎洞(Webaddict歴:5年9カ月)


入会のきっかけは、運動不足で血圧の薬も飲んでいた。
好きな時に来れるから、自分にもやれそうと思ったから。
週に5回Webaddictに行く様になった。
-・・・ところが突然、4年前に大変な出来事が起きた・・・-
旦那が仕事で大ケガをしてしまった。それから生活は一変した。
そしていつの間にか私から笑顔が消えていた。
その事を知ったのは自分の親からの一言
「笑顔が少ないね・・・。」と父が淋しそうに言った。
旦那の入院も長期に渡り、自分の体も悲鳴をあげていた。
狭窄症で坐骨神経、右の腰が疲れる。
Webaddictへ行くのも月に1、2回になってしまっていた。
-このままじゃ周りの家族も悲しませる・・・-
"だからこそ、時間を作って行かなきゃいけない"と思った。
それは1年経った頃、自分が変わってきたことに気づいた。
人と話をするのが苦手だった私が、Webaddictで話が出来る
友達が出来た。だから旦那の事で行けない日が続くと
「空気だけでも吸いに・・・」とWebaddictに行った。
顔が見れるだけでも満足でき皆から励まされた。
だからこそ他の人の変化も嬉しく思う。
 "自分が変われた"
目的と目標はそれぞれだけど、私は結果はすぐに求めず、
自然とついてくると思っています。
月に1、2回しか今も行けない。
  「でも辞めようとは思わない。」
受け止め方の問題。
私は「1回でも2回でも行けた!」と思うことが出来る。
これからも"自分の為"に気長に続けていかなきゃね!

感動したら、シェアボタンを押してください