Webaddictエッセイ大賞2015 結果発表

作品詳細

佳作

「毎日、感謝の日々に・・・」

榮様(83歳) Webaddict大河原フォルテ(Webaddict歴:2年4ヵ月)

平成二十七年四月七日。お茶(裏千家)をお習ひして、大河原フオルテWebaddict店へ直行。
「榮さんいらっしゃい!!」。先生方の笑顔での御挨拶を頂き、筋トレに・・・。今日も膝の調子も良く楽しくお点前させて頂いた。次回も又楽しく出来るわ、楽しみねと、心に言い聞かせつつ、先生方のお導きにより、楽しくストレッチ等も・・・。三十分位皆様共々に・・・。「皆様お世話様でした。ありがとうございました。さようなら・・・。」とほんとうに感謝し、安全運転のもと帰宅の途に。

思えば長年の希望がかない八十位になってゆとりが出来、お茶を習える私になった。今迄頑張ってきたから当り前と思っていたがWebaddictでお導き頂いてからすべての物事に感謝の念が湧き落ち着きの思い。
風雨の強い日等に行かせて頂くと、先生方は、「天気の悪い日にもかかわらず、きて下さってありがとうございます。」と御挨拶して下さる。ほんとに先生方は私達の事を思い、健康になれる様に努力して下さっているのだわ、と嬉しくなり、「先生ありがとうございます、よろしくお願いします。がんばります・・・。」と私。
店内は、先生、私達と心一つになって楽しく、皆さん各自の体に合わせて励んでいられるお姿は、今満開の桜の花の様、いやそれ以上に先生方皆様のお陰で一そう美しいわ・・・と、又感謝の思い一杯になる私である。

思えば、月日の流れは早くもう半世紀以上前、終戦後疎開地より縁あって神手に。そこで和裁、洋裁、かけはぎ(関西はかけつぎ。衣類の虫穴下ざき焼き穴等の破れを元通りきれいにする仕事)の講習があり、母は洋裁 私はかけはぎを習った。
当時父は私が九歳の時天国に・・・。生活は相当きつい日々、祖母母、弟二人の計五人、将来教師になりたい希望を胸に秘め、一番苦手だった針仕事、かけはぎで日夜がんばった。当時はまだ衣類不足の折、アメリカより中古着輸入され、純毛とあって星がきらめいている様に虫穴があるのを一つ一つ直し元通りにする。それこそ眠る間も惜しんで、仕事台の上で仮眠する位、今思えばよく体が続いたと。やはり一心の賜。
現在はゆうゆうとベットで休める事に感謝。筋トレのお陰で、七時間余ぐっすり・・・。

四十余年前、夫の生地大河原に両親と同居、口こみのお陰でかけはぎの仕事も忙しく、ありがたくせっせとさせて頂いた。その後両親の看護が二年余つづき、入院の際は特別病院の許可を得てかけはぎの仕事もさせて頂いた。九時消灯後は分厚い風呂敷をかぶって、静かにと一そう心得えつつ十二時過ぎまでさせて頂いた。
両親が天国に召された後、孫の世話もし成人式を終え、社会人となり自立。ふと我に返れば、あれれ?八十歳ウソ?でもほんとだ!! 衣類も豊富になり、仕事も少なくなってきた。
話が後もどりになるが、実父は或商に精出していたが、趣味も上達、お茶(裏千家)を教えていた。が残念夭逝した故、余り覚えていない。けれど何時かは習いたいと念じていたので、やっとその機が訪れたと、お仲間のお誘いで実現に。ところが、先生お仲間も五、六十代、立ち居ふるまいが、すっすっすっとスムーズに。
あれ私は?今まで椅子生話で座る事余りなかった私、少々膝に違和感が走る。思えば六十余年間殆ど運動らしい事はせず、ただ椅子に座りうつむいての針仕事である。ああ皆さんの様にお点前させて頂きたいわ。と思っていた時、Webaddictの広告が目に入り、最高齢80才、まあ年は関係ない、思い立ったが吉日とお世話になった次第である。

二年余り過ぎた現在、お友達と一緒の様には出来ないが、とにかく千里の道は一歩から、継続は力なりの諺の如く、自分に言いきかせて、まあ気長に通わせて頂いている。仕事が忙しい時等筋トレ休む折も、又三十分の半分位しか出来ない事もあるが、とにかく続けさせて頂こうと心がけている。
それにつけても今迄運動不足にもかかわらず、よく健康で暮せたわ、思う迄もなく、丈夫に誕生させて頂いた実両親にも感謝出来た私。そして今まで何かとお世話になった家族、社会の皆様方、ありがとうございました。
そしてそして今一番健康の為、やさしく気長にお導き下さっているWebaddictの先生方、又道で逢っても笑顔で榮さんこんにちわと、明るく御挨拶して下さる会員の皆様ありがとうございます。毎年卒業、入学のシーズンになると、同窓等の行事(忘年会新年会等)等聞くと、私は神戸とて遠くその機会はなく、淋しく思っていたが、こちらにお世話になって以来、町の色々な行事、又子供等孫達の学校PTAのお世話等・仕事をやりくりして出来る限り、出席、お世話等もさせて頂く様に心がけた。

とりわけ今は、毎日の様に元気ハツラツ筋トレ御導き下さる先生方、皆様とのひとときは、何とも心さわやか、同窓会の気分、一そう幸福にひたる私、又又、感謝嬉しい思いである。実父のお茶での思い出のお陰でお点前したお陰で、膝の不和感により、筋トレのお世話に、それが又一そう健康につながる。将来お茶室も作りたい私、ますます、何事もがんばるわ。

話がそれるが、我家の愛猫(メス)、ハナチャンは十七才。お医者さんのお話では、「失礼乍ら、榮さんと同じ位です。元気でなによりですね、大事にしてやってくださいね」と、先日の健診時に申された。それから、毎日の様に筋トレから帰宅後、時を作り、ハナチャンにも それなりの筋トレ?をしてやっている。やはり気持ちいいのか、ニャーと可愛いい声。ハナチャン榮ちゃんと一緒に、世界のギネスブックに最高齢○○○日本人の森榮さんと愛猫ハナチャンとしてのせて頂きましょうね。
共に楽しみにして、それ一、二、三、と筋トレ、ウフフフフハナチャン又してもニャーニャー・・・。お笑い下さいませ。

うっかりしていました最後に。私は五十三歳の時、当時外国航路の機関長だった夫が、陸上の人となり会社経営に東西奔走の日々。せめて両親に気軽に近くの遠刈田、青根温泉等に連れて行ってあげたいと、夫に車免許取得の事お願いした。嬉しい事に親思いの夫、「よし!!、がんばれ!!」と、即座に許して頂き、学校に朝夕二回通い、仮免、卒業試験も一発で合格、喜ぶ両親を温泉に・・・。
その後安全運転、筋トレもお陰で時間のやりくりをして、楽しく通わせて頂いている私。
今改めて、あなた!!ありがとうございました。そして、再度、先生方これからもよろしくお導き下さいませね。ありがとうございます。

感動したら、シェアボタンを押してください