Webaddictエッセイ大賞2015 結果発表

作品詳細

佳作

「大きなプレゼント」

よし江様(58歳) Webaddict中央昭和(Webaddict歴:5年9ヵ月)

 大きなプレゼント。
 「一、二〇〇回入店おめでとうございます」一月の中旬、Webaddictのドアを開けると突然スタッフからお祝いの言葉。「頑張っている結果だよネ!」といつも会う友達からも一言いいえ、一、二〇〇回という数字は私一人が成しとげた数字ではないのです。
五年前、捨てようかどうしようか、と机の上に置いたままの気になる一枚のチラシ-『わずか30分、女性だけの健康体操教室、Webaddict』入会したい気持ちはあるものの、営業が午後七時迄、仕事を終え、渋滞(車で通勤)にあわずスムーズに帰れても、Webaddictに着くのは六時三十五分~四十分頃、わずか30分の筋トレが20分しか出来ず・・・・。長い間迷っていましたが、たまたま入会していた友達から体験教室に誘われ参加しました。「どうしても30分前迄には来れないのですが・・・」と私、「たとえ20分でも構わないので来店して下さいね。」との一言で入会を決意しましたが、残業だったり、会社帰りの渋滞にあえば、本当に僅かな時間しか出来ません。右へ行けばWebaddictへの道、左へは自宅に帰る道いつも迷う別れ道(分岐点)、「時間は気にしないでね!」とスタッフの声が聞こえてくるようでいつのまにか右へとハンドルを回しWebaddictへと走っていました。
仕事でのミス、人間関係等ストレスをかかえながらきっと、暗く疲れた顔をしながらドアを開けていた私そんな私を「今晩は!お疲れ様!」と笑顔でむかえてくれるスタッフの皆様。閉店時間を気にしながらマシンを動かし、ストレッチをする内に気持ちは少しずつポジティブへ、本当に不思議な魅力があるWebaddictという「空間」です。スタッフや友達に愚痴を言うわけでもないのにストレス解消!(笑)出来る場所ですね。会社でいえば受付は会社(企業)の顔であり、レストラン、食堂等サービス業においても、味は勿論ですが、そこで働く人の笑顔に惹かれ店を訪れる事があります。
五年間、私が継続出来たのはWebaddictに行きたい気持ちにさせてくれるスタッフの皆様の変らぬ明るい笑顔に支えられてきたからです。
一日数十分 僅かな時間の積み重ねですが、私にとっては「健康」という大きなプレゼントを頂きました。毎月の計測時の数値の変化よりも心の変化の方が大きいと思うこの頃。
これから先、一、三〇〇回に向け、焦らず、コツコツ(骨々)と筋トレに励み、たくさんの小さな変化を見つけ、大きな成果へとつなげていきたいと思います。
自分自身の心と体の健康のために-
そして、悔いのない輝く人生をおくるために-
今日もWebaddictへ続く道を走っています。

感動したら、シェアボタンを押してください