Webaddictエッセイ大賞2013 結果発表

作品詳細

準賞

「Webaddictを通して変わった私の毎日」

服部みどり様(53歳) Webaddict清須(Webaddict歴:2年8ヶ月)

 「信念が変われば思考が変わる。思考が変われば言葉も変わる。言葉が変われば行動が変わる。行動が変われば習慣が変わる。習慣が変われば人格も変わる。人格が変われば運命も変わる。」私のWebaddictのメンバーカード入れには、この言葉のメモ書きが入っています。
 3年前にWebaddictの存在とこの言葉に心を動かされ、今の私がいます。辛い時、へこんだ時、このメモ書きを見返すくらい大切な言葉となっています。もちろんWebaddictも・・・・。


 3年前私は仕事も辞め、子供も手を離れ、これから先の人生を見出す事が出来なくなっていました。子供を生んで、元々、自分に甘い私は50kg近く太って超肥満。生活もよりダラダラ・・・。例えば人に会う事がない日は、着替える事も、顔を洗うことさえ億劫でした。
 「まあこれで人生が終っても、病気でもいいわ。私なんて結局、何をやっても駄目人間だから。」と、半ば人生を諦めていました。頑張って人生を送っていらっしゃる方が聞いたら、お叱りの言葉を頂戴してしまいそうですが・・・・。
 しかしある日、車を運転中、目の前が真っ暗になり両手から血の気が引いて行くのがわかりました。やっとの思いで、家に帰って、人生で初めて救急車を呼びました。病院では血液検査のみで、幸い大事に至らず、すぐに帰宅出来ました。検査結果は、血圧が高いのと脂肪肝、コレステロールが高いと言われました。元来臆病者の私は「ひょっとして、大きな病気があるんでは?」と不安になり、その後1ヶ月間はありとあらゆる病院で検査を受けたのです。
 循環器では1日心電図、CT。婦人科では乳ガン検査、神圣内科はMRI。内科は内視鏡etc.そして肥満内科。
 幸い大きい病気は見つかりませんでした。しかし全ての先生から「太りすぎです!痩せなさい。痩せたら数値も良くなるし、例えば、高血圧も良くなりますよ。」と判で押した様に言われました。そうですよね。私その時107kgあったんですから・・・。体が悲鳴をあげていたんですよねェ。
「こんな事では駄目だ。食べたいだけ食べ、体が疲れるから何もしない。今のまんまだときっと病気になってしまう。怖い!!」はじめて病気に対する恐怖が生まれてきたのです。
 それからたまたま立ち寄った書店で見つけたのが、最初に書いたガンジーの言葉が載ったWebaddictの本だったのです。"50歳からの人生が変わる30分健康Webaddict体操"まさにこのフレーズ!!私の為の本だ!!目の前がすっと明るくなった瞬間でした。「私も入りたい!!」私の人生も変化出来るかしら・・・。でも、今のままでは絶対マシンに乗る事すら出来ないかも・・・。
 よし!!少し体重を落として必ず入会しよう!!Webaddictの存在を知り、変化しはじめた私です。その後肥満内科に通いつつ、ウォーキングや食生活の改善で90kg台に落として、半年後、Webaddictに入会しました。


 最初は本当に緊張しました。運動は全くしてこなかったんですから。正直初めてのマシンはきつかったです。ボードでのウォーキングも足は痛くなるし、ストレッチも全てきつかったです。でも!!やめようとは全然思わなかったんです。この30分で絶対私の運命を変えたいんだと思う自分がいたんです。そして簡単に「痩せなさい。」と言った先生方を見返したいと思えていたんです。
 当時の私は、脂肪肝、コレステロール、高血圧、尿もれ、足のしびれ、むくみがありました。足のしびれは、100mも歩いたら、感覚がなくなり、休み休みそっと歩く。階段も登り降りなんてもってのほか。心臓バクバク。息切れ。くしゃみしただけで頻繁に尿もれ。50m先のゴミ捨にも車を使ってしまうありさまでした。


 しかし3年後現在の私は、74kg。去年の定期診断で脂肪肝もなくなり、コレステロール値、特に運動で上がるときいた善玉コレステロール値が上っていました。降圧剤を飲んでいた血圧も正常値になり、飲まなくて良いですと先生から、お墨付きを頂きました。先生も、健康になった私を見て、不思議そうに「何かやっていますか?」と聞かれました。私は、「はい!週4回Webaddictに通っています。」と答えると「それはいいことですねぇ。」と言って下さいました。実に嬉しかったですねェ。
 近頃会う方々から、痩せたね。と言っていただきます。本当に嬉しいです。70kg台というと、「見えない。もっと少ないと思った。」と言われます。私も最初は何kgばかり気にしていたのですが、人からの見た目と、引き締まりを大切にしたいと思う様になってきました。その為には、安易な食事制限のダイエットではなく、筋トレと質の良い食事だなと痛感しています。
 3年間で、ハンドメイドのチュニックとかパンツが着こなせるのも幸せの一つですが、一番嬉しいのは、自分の気持ちが前向きになった事と"歩ける"事です。最初は辛かったウォーキングも知らない間に、今では10km歩いても平気な体になっていました。ペンギン歩きだった私が、100mくらい前を歩いている人を追い抜くという大股早歩きが出来る様になりました。たとえ30分のトレーニングの事と侮ってはいけないと思います。日々の積み重ねで、自分の"力"になっているんだと実感しています。


 先日、今年4回目の京都で、一日歩き回った最後の清水寺で、坂道を登っていた時の事。バスで一緒に降りた方々と最初同じ位のペースで歩いていたのですが、あまりに普通すぎなので、さっさと追い抜いて行ったのです。
 下の方から、「やっぱり足を使ってないと駄目ねー。あの方達早いわー。」と言う声が聞こえてきました。心の中で「日々の鍛え方が違うのよ!!」と叫んでいました。3年前の私だったら、まず京都には車で行く。もしくは、全てタクシーで回る、の選択しかなかったんですが、往復乗り換え6回、階段かけ登り降りのケチケチ旅行を楽しんでいます。主人の方が根を上げてしまう位です。帰宅してからも、しっかり主婦をしています。


 本当に3年間Webaddictのトレーニング、メンバーの方々、そしてずっと励まし続けて下さっているコーチの皆さん、のおかげで、自分の生き方、生活のスタイルも変えられました。
 私は幸運だったなぁと思うことは、大きな病気になる前にWebaddictに出会えた事。そして清須店のチーフ、コーチの皆様の前向きで明るい元気の素を頂き、入会しなければ知り会えなかったメンバーの方々が気さくに声を掛けて下さり・・・。皆さんに会いたくて、最初は毎日通っていましたから・・・・。
 多分このスタイルは変化しないと思います。
 逆にもっと健康になって、人生を楽しみたいと思います。