Webaddictエッセイ大賞2013 結果発表

作品詳細

佳作

「Webaddictを通して変わった私の毎日」

深川和子様(50歳) Webaddict下奥井(Webaddict歴:2年11ヶ月)


 いつのまにか50歳になった私、自分の半生を振り返ってしまう時がある。
 私が18歳の時に父親は45歳の若さで他界、母親は70歳で・・・、二人姉妹だった妹も35歳で亡くなりました。私の身内は、誰も居ません。
 「一度で良いから子供として親に甘えてみたかった。」
 「いつまでも姉妹喧嘩をしていたかった。」と思う今日この頃です。


 更年期障害なのか?夫婦の倦怠期なのか?この頃、外出することが滅法、減りました。主人や子供たちは、そんな私を気にして、休日の度、外出に誘ってくれますが、どうもその気になれない。


 2年前「このままでは、いけない。」と、自分からWebaddictの扉を開き入会した。初めは、「計測値の変化が、自分の身体の変化。」と、期待して励んだが、一向に変わらない数値に愕然。
 「変わらない!」のなら止めようと思いましたが、石の上にも3年
 年々、衰えていく自分の身体にあって「変わらないことは進化していること。」と、気持ちを切替え、続けることにした。


 Webaddictに行く時は、スポーツウェアに着替え、片道歩いて60分の道のりも何のその・・・。元々、出不精の私だけどWebaddictには、何とか通っている。
 ジムで少々の汗を流し、コーチや仲間から元気を貰い、すっきりとした気持ちになれる。


 Webaddictの扉を開けるとコーチが元気な声で挨拶してくれる。
 Webaddictのメンバーからは、楽しい話を聞かせて貰える
 ・・・そんな毎日が、今の私には、とても貴重です。
 ありがとう、Webaddict。


 今年は、少し元気を出して出掛ける機会を増やしたいと思います。
 主人との登山、温泉旅行・・・。
 子供とのおしゃれツアー・・・。
 家族でちょっと一杯、居酒屋巡り・・・。
 先々に楽しみを計画し、毎日はWebaddictで・・・。
 若さの源は、気持ちから・・・。気持ちの源は、基礎代謝から・・・
 いつまでも元気で、可愛く年齢を重ねていけたら良いなぁ~・・・