Webaddictエッセイ大賞2013 結果発表

作品詳細

佳作

「なりたい自分になれた私」

藤澤立子様(78歳) Webaddict久我山井の頭通り(Webaddict歴:5年5カ月)


 こんにちは、いらっしゃいと明るい声が飛び交う、ここはWebaddict久我山井の頭通り店です。道路に面して窓から外光が入るとても明るく、運動をするにはぴったりの楽しく心地良い店舗で、二〇〇六年六月にオープンして今や六〇〇人近いメンバーが通うWebaddict西荻窪北店の二号店として、昨年十二月十一日に新規オープンしたばかりの言わば「いもうと店」です。
 私はその西荻窪北店を利用して五年、知り合いも出来、スタッフも生き生きとした素晴らしい人達ばかりでしたが、徒歩で往復小一時間はかかり、買い物をかねてとは言っても、時間的に負担だったのが、新店舗は徒歩五、六分のスーパーの二階で、私にはこの上なく便利な所。開店を待って移籍しました。今迄西荻窪北店を利用していた新店舗周辺にお住まいの人達も一緒に移られ、何よりも店長始めスタッフが長年親しく信頼していた西荻窪北店の皆様だったことが、本当に嬉しいことでした。新店舗の会員の殆どが、店舗誕生を機に新たにメンバーになられた人達、その人達が真剣にマシーンに取り組み、それをやさしく丁寧にサポートするスタッフの姿を見ていると、私もかつてはこの様に、手取り足取り教えていただいたのだと、懐かしく六年前の事が思い出されるのでした。


 私は還暦を過ぎた頃カゼをこじらせ、すっかり体調を崩し、冷え性、体力不足、肩こり等、旅行もままならず、かぜから気管支炎を起こしては医師から奥さんに効く薬はありません、と言われる始末で、いろいろ生活にも支障を来たし、本当に困った年月を過ごす羽目となり、加えて七年前胸痛があり、心電図の波形から心筋梗塞との診断。踏んだり蹴ったりを絵に書いたような事になったのです。その困惑の日々の中で、マッサージが比較的効いた経験から、自身の治癒力で何とか心肺機能と体力の強化を計る良い方法は無いかと思う様になり、思案の日々を過ごしていた折も折、行き付けのブティックでWebaddictのパンフレットを目にして、同店オーナーの「ここは好きな時に行って好きな様に三十分運動する処だそうですよ」との簡単な説明に、取りあえずパンフレットを持ち帰り目をとおしてみた所、その内容は私の永年の心身の悩みを解消してくれそうなことばかりが書かれていて、曰く心肺機能の強化や血行改善、肩こりや冷え性に効果と良いことずくめ。世の中にこのようなよい事ばかりが有ろうかと、半信半疑の思いながら、西荻窪北店に出向いたのが二〇〇八年の二月の事。
 それまで運動とは無縁の私だったので、初めてのマシーンはかなり厳しいものがありましたが、良くなりたい一心で週三回通ったのです。すると程なくして、胸痛が消えた事に気付き、初夏の頃には何となく体が変わって来た様に感じられたばかりでは無く、信じ難い事ながら、頭の血の廻りが好転して来ているとの自覚があり、まさかと思いながらも嬉しく、頭も体の一部と改めて認識致しました。その後、学術論文で、運動が脳の老化に好影響をもたらすとの研究結果が幾つか発表され、我が意を得たりと、心強くなりました。


 以来Webaddictこそ、年配の女性にとって最良のフィトネスと信じて、人にもすすめ、店のオーナーやスタッフの皆様には、どれ程感謝してもしきれない思いのWebaddictの存在。今では以前は夢でしかなかった「なりたい自分」になれた私なのです。