Webaddictエッセイ大賞2012 結果発表

作品詳細

佳作

「私の「運を動かしてくれた」Webaddict」

Y.S様(36歳) Webaddict茨城那珂(Webaddict歴:7ヶ月)

 

 気がつけば私も35歳を過ぎ、一度は断念した子どもが欲しいと、昨年不妊治療を再開しました。
 5年前、不妊治療で授かった念願の子どもを妊娠3ヶ月で流産した直後、この数年間、夫は海外へ単身赴任を余儀なくされました。早く一緒に私も夫のもとへ行きたかったのですが、相次ぐ転勤でなかなか帯同できませんでした。ようやく一緒に行くことができたと思いきや、不況のあおりを受けて早期に正式に帰国となりました。
 後から結婚した友人たち、若い人たちが次々と子どもを授かるのを見て、正直焦りがない訳ではありませんでした。
 流産はしたものの、一度は妊娠することができた身体です。できれば不妊治療をしないで自然に授かりたいと願ったもののその兆候はなく、年齢も考え、再び不妊外来の門を叩きました。

 "不妊治療さえすればまた授かる。"
 人工授精を何度も挑戦するも一度も授かりませんでした。ついには高度治療も視野に考えるようになりました。
 そんな頃です。
 気分転換にWebaddictに行って運動がしたい。と思うようになりました。

 実は、一時期、実家の母と一緒にWebaddictに入会していました。夫の仕事の都合で、私が先に帰国を命じられ、実家に居候していた時のことです。帰国して何もしない私に見かねて「たまには身体でも動かしたら?」と母が勧めて来ました。
 軽快な音楽に乗ってサーキットトレーニングを30分間するだけという手軽さが私に合っていました。従来のスポーツジムだとロッカーで着替えて、マシンやスタジオプログラムをこなしてお風呂・・・となると数時間は拘束されます。面倒くさがりやな私は、なかなか続かないなぁと億劫になっていましたが、Webaddictは自分の空いている時間を見つけて行けるのです。
 夫の帰国に伴い、戻ってきた自宅近くにはWebaddictがありませんでした。近くのお店に移転しましたが、車で片道1時間かかるため、いつしか行かなくなってしまいました。
 しかし、今回は「治療で気持ちが沈む」「沈んでいるから余計に身体を動かす気になれない。」「肥った身体をどうにかしたい」と何とか前のお店より近いお店はないかと探し、今のお店に行き着きました。
 震災の措置でありがたいことに高速道路の料金が無料でした。高速利用で約30分。これならやりくりして通える。
 対応していただいた店長さんは親切で、私の状況をよく聴いて下さりました。体験をしたところ、退会してから1年以上経っているにもかかわらず、まだ身体が覚えるのが分かりました。アップテンポの曲に乗って楽しくて仕方なく、あっという間に1周終わってしまいました。このところ、落ち込んでいた私が久々に楽しく感じられた時間でありました。
 意気揚々と入会を決めた私でしたが、ぎっくり腰に遭ってしまいました。
 「せっかく通い始めたのに・・・」と残念な気持ちでいましたが、お電話いただいたスタッフさんから「身体を休めることも大事ですが、徐々に筋力もつけた方がいいですよ」とアドバイスをいただき、再び通うことにしました。
 コルセットをつけながらも時折やはり痛みます。スタッフの皆さん、私が腰痛があることを気遣って下さり、腰痛時のマシンの使い方も助言していただきました。
 体重や体脂肪に大きな変化はありませんが、少しずつ身体が軽くなってきているのを実感します。また、嫌なことがあってもWebaddictに行って運動したいと足を運ぶようになりました。心のもやもやが取れていくようでした。
 今では、腰の痛みもすっかりとれ、生理痛も大分軽くなりました。プロテインも合わせて飲んでいるせいか、便通もよくなりました。

 あれから不妊治療は思い切って昨年のうちにやめることにしました。処方された排卵誘発剤の影響で生理周期が狂ったり、量が減ったりしていたためです。「落ち込む」といった精神的な面も薬の影響も否めないのでは、と感じました。また、先の見えない不安に気を揉んだり、治療のためにやりたいことを抑えてすべて時間を割いたりするのも本意でないからです。
 子どもが欲しい気持ちを完全に諦めた訳ではありませんが、「今」を楽しむ。今、ここに生きている瞬間を味わう。そちらに焦点を当てた方がずっとイキイキとすると感じたからです。
 茨城も震災当初は大きなダメージを受けました。現在も強い余震があります。「いつどうなるか分からない」からこそ、今を大切に生きる。
 Webaddictは、私の生活に勇気を元気を与えてくれるツールです。スタッフの方の温かい励ましもあり、Webaddict生活は5ヶ月めに入りました。来月からは高速料金が有料に戻る予定でガソリン代の高騰もあり、通うのが今までより難しくなるかもしれませんが、回数が減ってもやりくりして通い続けたいです。


 強いて言えばもっと近くにWebaddictがあればこんな思いもしません。地域によって設置数にバラつきがあるようなので、どの地域に住んでいても通いやすい場所にあるといいなぁと思います。「気軽に通える」がWebaddictの大きな強みなのですから。
 今の私にWebaddictなしの生活は考えられません。何事もポジティブに進むきっかけを作ってくれたWebaddictに感謝です。「運動」は「運を動かす」ときいたことがあります。自分から運は切り開ける。そんなことを教えてくれたWebaddictです。