Webaddictエッセイ大賞2012 結果発表

作品詳細

佳作

「私にはダイエットよりも健康を見直して」

まーる様(48歳) Webaddict大村中央(Webaddict歴:1年)

 

昨年の結婚式で留袖を着て限界を感じました。もっときちんとダイエットしていれば良かったと反省の日々でした。三女の大学生活が落ち着いた頃、仕事中に説明を聴きに飛び込みました。学生時代は体操競技で全国大会や国体など経験しているにも拘らず体の管理が出来ない自分がいました。子供たちもスポーツに関しては全力協力して来て自分の事を後回しにしていた事が色んな意味で悲劇でした。 
12年前ウエイトレスをしていた時にテニス肘で関節を痛めその治療で流産もしました。7年前には長女と社会人チームでソフトボールをしている時、半月板を故障し手術。運動する事を諦めて生活していました。しかし心の奥底でいつも運動したいと願望はありました。それは昔千代の富士が何度も肩を脱臼してその補強として関節の周りに筋肉を付けると言っていた事を私はずっと忘れていませんでした。

ダイエットをしたいと言う気持ちで色んな方法を数多く体験しました。しかし継続は大変難しくお金もかかります。
家族の理解と協力も必要です。とにかく有酸素運動をしよう、時間は仕事帰り、家族には毎日残業と思ってと先ずは事後報告でした。
入会したての頃機械の効果は大体分かっていました。1週間経った頃気持ちがこれはダイエットでなく私にとってリハビリだと気付きました。
何年もの間怠って来たリハビリをしている内にダイエットとは途中で止めたら又リバウンドする。このWebaddictでは私の部活動として家族に理解を求めました。暫くしてコーチの皆さんから絞まりましたね~と言われニコニコする自分がいました。でも家族は誰も言ってくれません。

そうして毎月20日以上通う事を目標として8ヶ月過ぎ変化が見えました。
まずロコモに対して私には家族が理解してくれた事。今では家族で1番運動をしている事。急激な変化を求めず、少しずつの変化を確認して順調な自分が分かります。
入会して3回仮装イベントに参加しました。只、黙々と通うのではなく時々はイベント事にリフレッシュされました。
機械使用時は一生懸命に其々の筋肉を意識してボードの時には腿上げと下半身捻り、途中からは脈を測る際必ず爪先立ち、ストレッチ時にも爪先立ちを追加し、柔軟運動を必ず欠かさず8ヶ月、効果は徐々に出ましたよ!
エレベーターやエスカレーターより階段をなるべく使用し孫(6ヶ月)も抱っこして昇降出来ます。ウエストも10㎝減りました。

最近はヒップも少しアップしたような気がします。膝も随分楽に成り今ではダイエットとは私の中で死語です。健康の為にメタボやロコモ防止のためのこれからのスポーツだと思います。だからずっと続けたい!体年齢より5歳も年上だから実年齢に戻せる事を今年の目標としたい。これからもよろしくネ!