Webaddictエッセイ大賞2012 結果発表

作品詳細

佳作

「Webaddictと共に生きる」

granma misao様(75歳) Webaddictヤマト橿原(Webaddict歴:1年4ヶ月)

 

「そうだWebaddictへ行こう」これは私の合言葉です。五年前突然の病に襲われ、手の指の根元から痛みがはしり、手首から腕まで上がらなくなり、どうしようもない痛みで何日も眠れない日が続きました。
 複数の病院を変わり、診察の病院を変わり、診察を受けましたが原因は判らず、痛み止めの内服薬もきかなく毎夜苦しみました。
 三ヵ所目病院で検査の結果、「急性多発性脊髄根性」と診断され即入院、その夜急激に血圧が下がり、脱水症状で生死をさまよいましたが、幸い手当てが良く二週間のステロイド点滴で日々回復し、40日の入院で、リハビリをしながら元気になることができました。
 

 後遺症は免れないと知らされていましたが、退院直後、Webaddictのチラシを見て、主治医に相談の上入会することにしました。40日の入院生活で、筋力は落ち、手足も思うように動かない身体を元に戻したい一心でした。
 (当時千葉県に住んでいましたのでWebaddict幕張本郷です)スタッフの皆さんもとっても親切で、楽しく週三回通うことが出来、筋力も途々について、二年後には完全に快復して健康な身体に戻りました。それどころか、体系も変わり、洋服を着ても、スタイルを気にすることなく、毎日「オシャレ」をすることに、気遣うようになりました。
 元々「オシャレ」の大好きな私が、日々楽しく、辞めていた介護福祉士の仕事に復帰することが出来て、今も続けさせていただいています。
 

 諸事情により現在、奈良県に移住して、二年目になりますが、移住する際一番気になったことが、近くにWebaddictがあるかということでした。幸い通える距離にあり、幕張本郷のスタッフからの紹介で、奈良県橿原市のWebaddictへ移転手続きをしていただき現在も、仕事を続けながら、週三日を目標に、がんばっています。
 

 みなさん、聞いて下さい!介護をされても不思議ではない年齢の私が、介護の仕事を続けられるのは「Webaddict」の存在です。
 今も相変らず「オシャレ」をして七〇才を過ぎてもウエストのくびれにこだわって仕事に、そして遊びに楽しく過ごしています。
 「毎日、毎日、自分に恋しています」そして今日も、明日も生きている限り、Webaddictへ行こう。足も、腰もすべて丈夫です。
 孫四人曾孫一人のおばあちゃんです。           
                                                              おわり

二〇一二年 三月二〇日
    参考の為   
    入会時 体重   51.7kg  体脂肪37.5%
 現在(2012年2月)   45.2kg     32.1%  筋率2%アップ