Webaddictエッセイ大賞2012 結果発表

作品詳細

佳作

「私とWebaddictのつながり」

吉川三代様(75歳) Webaddict滝川 (Webaddict歴:2年7ヶ月)

 

 体調くずし、身も心もぼろぼろ。体重53㎏あったのが42㎏までおち、病院にてみてもらっても悪い所なく神経失調病とされ、薬づけになり、良方にも向かわず、寝たり、起きたりの毎日。うつ病寸前にまでなりました。
 
 兄姉、又子供も心配して、なんとか元気になってほしいと考え、娘がWebaddictのスタッフさんに話をし、お願いしてあるから明日いって見て、三日ぼうずでもよいからと、娘に心配かけ、仕事に支障が出来ても大変と考え、まだ私にもする事たくさんあると思いWebaddictの戸を開けました。

 

 入った瞬間、スタッフの皆様が笑顔で迎えてくれ、又、メンバーさんのいきいきとしたマシンを拝見して、私に向いているかもと思いました。スタッフもいろいろ話を聞いてくれ、アドバイスしてくれる。孫のようなスタッフ、マシン一回まわって又話、又一人のお友達を紹介してくれ、二人で同じ話沢山して、又他のメンバーさんも声をかけてくれ、Webaddictってこんな所なんだ。私もしばらくぶりの笑顔も出、気持もあれていたのが落ち着きすっかり気に入りました。

 毎日行くのが楽しくなり友達もでき、メンバーさん皆に声かけられ、嬉しい毎日。娘もびっくりするくらいスタッフも皆よろこんでくれています。私もWebaddictと出合い、第二の人生です。

 

 帰るのは歩いて片道20分、7ヶ月位から体重も元にもどり、秋ごろ自転車に何回か乗るようになりました。野菜も少し作れるようにし、1年6ヶ月頃からは春~秋まで自転車、冬はバスで15分の所、バスまで歩き野菜をたくさん作れるようになり皆様に食べてもらっています。町内の皆さまも前の私、現在の私に、びっくりしていますよ。Webaddictよかったね、がんばってと。

 

 2年3ヵ月で家を何日もあけたことないが、孫のお産の扱いに、二週間行ってくるとスタッフに話したら、びっくり。千葉の南柏市Webaddictに通うとたのんでくれました。二週間の内1日休んだだけ、毎日スタッフさん、メンバーさんとたくさん話して楽しくマシンできました。息子の所にも一週間、牛久市のWebaddictに毎日スタッフ、メンバーさん、楽しくマシン。色々な話の30分でしたが楽しい一回一回でした。

 帰りには、二ヶ所のスタッフさんが写真つきで一人一人のメッセージ、おもしろい私の思いでいっぱいです。又来る日を待っています。元気で体に気をつけてWebaddictがんばってね、どこのWebaddictのスタッフも皆よい人、メンバーさんもたくさんいる、滝川にきてねと、私も待っているよと別れてきました。又、行こうと思っています。

 

 帰ってきてすぐ、Webaddictスタッフ、メンバーさん、友達が待っていました。元気で行ってきたね、よかったねとよろこんでくれました。Webaddictに出合えて元気になり、出来ないことも出来る。これからも筋トレしていつまでもWebaddictのマシンをして、自分のいきがいをみつけたこと、ありがとうございます。いつまでも元気で私のWebaddict。

 

 こんなことを書いたのも生まれて始めて。へたですが、よんで下さい。楽しい思いでいっぱいできるWebaddict。前向きに前進して暗くならず、スタッフの力をかりて、いつまでもみなさんと、可愛がられる筋トレにはげみたいと思います。