Webaddictエッセイ大賞2012 結果発表

作品詳細

佳作

「Webaddictに入会して初めての入院。その後の劇的な私の変化」

ゆうこりん様(45歳) Webaddict市川大野(Webaddict歴:5ヶ月)

 

 「うつ病」になって丸7年半、今まで3回の入退院を繰り返し、とても辛い毎日を送っていました。
3回目の退院後しばらくして「Webaddict」に出会い、体力をつけようと入会し、毎日を過ごしていました。
その1年半後、友人も入会する事になり、2人で待ち合わせをしたりして通っていました。

私が入会して2年が経とうとした昨年10月、持病の「うつ病」が悪化。食欲不振、吐き気、気分の落ち込み、それに加え貧血までも...。
それでも2週間位、スタッフに止められつつも、大好きなWebaddictに通っていました。
その後ついにドクターストップがかかり「一緒に楽しく通おうね。」と約束した友人を1人残し、11月から入院する事になりました。
初めは休会届を出そうと思ったのですが、スタッフの方が一時退会の方が良いと教えてくれたので、11月からの退会手続きをとりました。
入院中、気がかりなのは飽きっぽい友人の事。毎日のように「Webaddict行ってる?さぼったらダメだよ!」とメールを送っていました。友人は意外にも頑張って通っていたようです。
たまに「ゆうこりんさんを知る人に、どうしたの?って聞かれるよ。スタッフの皆も心配しているから電話してよ。」とメールが来たので早速、病院からWebaddictに電話を掛けると、スタッフが声で「私」だとわかり「ゆうこりんさん?まだ病院ですか?大丈夫ですか?」と言ってくれて嬉しかった事を覚えています。
そんなやりとりをして1ヶ月が過ぎた12月7日、先生は「まだ食事量も少ないし、体力もないからもう少し...」と言ってましたが、友人とWebaddictの事が気になって仕方がなかったので、無理矢理でしたが退院をしました。
午前中に退院し、家に帰って、たまらずその後自転車でWebaddictに向いました。
ビックリしたのは当然スタッフの人達。
お昼時で混んでいましたが「ゆうこりんさん??どうしたんですかー?」と言われたので「午前中退院して来たので報告に来ちゃいました!」とだけ告げて帰りました。
過去3回の入院の時とは違い「Webaddict」に気持ちが向いていたのかもしれません。自分でもこのとっさな行動には驚いています。

 12月中旬、スタッフの方から「体調はどうですか?いつ頃戻られそうですか?手続きだけでもやりに来ませんか?」と電話を頂きました。偶然にもそのスタッフが12月いっぱいで退職されると聞き、今、お世話になったお礼を言わないと後悔すると思い、12月末に再入会の手続きとお礼を言いに行きました。
約2ヶ月半振りのWebaddict。「やっぱりこの雰囲気良いなぁ~、何かすごく落ち着く。」等と頭の中で想い、自然と「笑」がこぼれました。
「すぐにでも復帰したい!!」と思ったのは言うまでもありません。でもまだ、貧血の症状が残っていたので年明けすぐにとは返事ができませんでした。それでも復帰は1月中旬からと決めました。

 でも昨年10月中旬から空白の3ヶ月。Webaddictに着いたものの「どう入って行けば良いのか?何て言えば良いのか?」と入口でモジモジしていた私に気づいたスタッフの方が、奥の方から「ゆうこりんさぁ~ん!こんにちは!」と声を掛けて下さったので、いつもの様に入る事が出来ました。
でも3ヶ月の空白は私にとって更に不安との戦いになりました。新しいメンバーさん達の視線が怖くてオドオドしてしまったのです。
 そうしたらスタッフの方が「ゆうこりんさん、ここからどうぞ。始めはのんびり、且つ病み上りなので、余り無理をせずゆっくり体を慣らして下さいね。いつもの様に飛ばしすぎたらチェック入れますよ~!」と優しく、時には厳しく言ってくれたので安心してワークアウトする事が出来ました。
何日か通ううちに前のメンバーさん達とも会える様になり、先日ストレッチをしていたら「あなた今まで見なかったけど、久しく来てなかったでしょう?いつもいる人がいなくなると心配しちゃうわ。どうしたの?」とお声を掛けて下さいました。「体調を崩してて...」と言ったら「ダメじゃない!Webaddictに来てるんだから健康第一よ。余り無理しないでね。」と励まされました。
普段から余り話をしない方なので、存在感が無いのかと思っていましたが「こんな私でも見ていてくれる人や、心配してくれる人達がいるんだ」と嬉しくなりました。

 復帰して2週間程でいつものペースに戻れる様になりました。これも2年間「Webaddict」に通って、心も体も鍛えられたおかげだと思っています。「Webaddict」に通う前の私は、退院しても半年以上落ち込んで何も手がつけられず、1日中、家でゴロゴロしていました。
「Webaddictの力」は凄いです!!今回こんなに早くいつもの「私」に戻れたのだから。
今も定期的に通院はしていますが、気分はとても良いです。先日、薬が2錠減りました。主治医は「大丈夫?」と心配をしていましたが、自分から「減らしたい」と伝えたのです。
「何をやってもだめだー」とマイナス思考だった私が、2年前「Webaddict」に入会し、再び「うつ病で入院」をしてしまいましたが、早々の復帰が出来たのも「Webaddict」に通い続けていたおかげだと思っています。
今は楽しくて楽しくて仕方ありません!!

 初心に戻り一つ一つ丁寧にマシーンを使い、使っている筋肉を意識しながらワークアウトをしています。
今までWebaddictで「見た事ある人」で済ませていた人達とも、顔が合えばあいさつをする様になりました。仲間が増えるってとても楽しくて嬉しい事ですね!私の人生に「Webaddict」は必要不可欠です。
たくさんの事を教えてくれた「Webaddict」に感謝します。
私にとって長かった3ヶ月の空白もあっという間に埋めて、復帰しても普通に接してくれたスタッフの方々、精神的にも鍛えられたからこそ今、こうして楽しく通える私がいる。「Webaddict」はとてもすばらしい所だと思います。今までの入院では、あり得なかった退院後の気分はとてもすがすがしいものです。
 ありがとう!私の心を鍛えてくれて。
 ありがとう!スタッフの皆さん。
 ありがとう!心配してくれた仲間達。

今日もWebaddictへ向う私。
スタッフの「ゆうこりんさん!今日の調子はどうですか?」の返事は...もちろん「とても元気です!!」の一言です。