Webaddictエッセイ大賞2011 結果発表

作品詳細

準賞

「欲張りな私」

中川洋子様(43歳) Webaddict横川メディカルプラザ (Webaddict歴:10ヶ月)

 2009年十二月人間ドックにて
  体重   80.4㎏
  体脂肪率 47.2%

 両親だけで無く親族一同揃って『糖尿病』と、言う環境の中で育った私は「遺伝するから仕方ない...」と思って覚悟は決めていた。
 年末、親友が帰省した時あまりの私の肥り具合に驚き「Webaddictって知ってる?簡単な運動で続けられるよ」とアドバイスしてくれた。彼女なりの一言が嬉しかった。

 

 小学生から肥満児検診の常連で根っからのノー天気娘...小児喘息という持病に甘え運動らしい運動は経験が無かった。
 高校入学して喘息は出なくなり軽い運動をしてみようと応援団に入部したものの続く訳もなく退部。
 社会人になってからは仕事に打ち込み仕事の達成感が運動の充実感と勘違いして今の体型になってしまいました。
 80.4㎏はMAXの体重ですが、常に75㎏前後をさ迷っていました。

 

 両親は40歳台で糖尿病になり父親は重労働な漁師だった為、食事制限など一切無視、よく食事の事で夫婦喧嘩をしていたのを覚えています。
 母親が50歳を過ぎた頃、心臓病が悪化、亡くなるまでの18年間は入退院の繰り返しで2度の大手術を乗り切りましたが、精神的には常にうつ状態でした。
 うつ病の怖さを実感したのは母親が病気を苦にして大量にインスリンを自分で投与自殺的行為をとった時です。母は覚えて無いんです...怖かった。姉と2人してICUの前で泣いた事を今でも覚えています。日頃の口癖が「死にたく無い...元気になってお父ちゃんと旅行に行きたい。」と言っていたのに...結局うつ病が酷かった為か脳梗塞に気付かず亡くなってしまいました。その時心身共に健康であるという事の大切さを実感したのです。

 

 そんな私ですが、自分の事となると持前のノー天気娘炸裂で「まぁ結婚出来たし~仕事頑張ってるし~幸せだし~」みたいな...
 しかし事態は80㎏台突入。日頃から「女は40歳から、女盛りよ!!」と豪語していたのですが、「これではダメだ」と思い。
 2010年七月。Webaddictを知って約7ヶ月後体験を決めました。想像していたモノとは違い「これが運動?もっとハードなジムが良いのでは?」とも思いましたが運動経験の無い私に言った友人の言葉「簡単な運動で続けられるよ。」というのを思い出し半信半疑で入会する事にしました。
「本当に一回も?」
「はい、変ですか?一度も経験ありません」
 普通の人は何かしらの運動経験があるのか...ダンスやエアロビ、ヨガもウォーキングも経験が無かった為全く未知の世界に飛び込みました。
 「わかりました!一緒に頑張りましょう」スタッフの方との気軽な会話が妙に心地よく「何だか出来るかも!」と嬉しかった。
 入会時には通常の75㎏に落ちていましたが無理やり痩せたせいで、胸がコントのお婆ちゃんみたいになっていた。
「あの...減量もですが、バストアップを重点的に」とスタッフの方に強く伝えました。
 親友の言っていた通り「簡単で楽勝」これが最初の感想、しかしすぐに壁にブチ当たりました。息が出来ないのです。何時吐くのかどのタイミングで吸うのか全く????こんな質問変?とは思いましたが、勇気を出して相談
「すみません...息が出来なくて苦しいのですが...」恥ずかしさも手伝って半泣き状態。しかしスタッフの方は
「大丈夫!ハイ吸って~吐いて~そうそう上手よ~その調子!」明るく指導してくれました。翌日行くと全てのスタッフが「中川さん吸って~吐いて~」と気を配って感激、周りの皆も温かく笑顔で応援してくれている様な不思議な気持ちになりました。
 何とか呼吸も出来るようになり体重も少し落ちたので「楽しい!!何となく気分はベテラン!」と思っていましたが...

 

「そろそろマシーンに慣れて来たようですね、では...」
「では...?」
「はい、ではよりより効果的なマシーンの使い方をして行きましょう」
効果的な使い方?鬼教官?笑顔の鬼スタッフのもとその日から今まで流した事の無い汗を流す事になりました。それぞれのマシーンには目的に応じた使い方があり加圧の魔力にハマッて行くのでした。この時期から他人から見ても痩せて来たのが分り出したみたいです。
 実際に成果が出て来ると欲なもので
「ステップボードでも効果的な方法はありませんか?」なんと積極的な私にビックリ。
「ステップボードで疲れたらマシーンがキチンと出来なくなるから...」
「いや大丈夫やります!出来ます!頑張ります!」
一応習ったが難しかった。下腹を意識してお尻の穴をキュッと締めるその上で背筋を伸ばし腰をひねり息を止めない、まさに神業でしたが周りの先輩方は涼しい顔をしてやってらっしゃいました。周りから見たら必死の形相だったかも知れませんが、皆さんの温かい雰囲気に助けられ人目を気にする事なく

2010年十二月 人間ドックにて
  体重   64.5㎏
  体脂肪率 32.0%

先生には褒められるし、旦那には惚れ直されるし、周りには驚かれるし、自分でも信じられないです。

 一月 正月太り回避
 二月 目標の58㎏まであと2㎏
 三月 目標達成 体重58㎏、体脂肪率30%

 Webaddictと出会って
 いくら家事や仕事を必死にしていても運動とは違うと言う事、運動をしていると日常生活においてポジティブになれ人間関係も今まで以上に良くなり、特に夫婦関係も変な意味で無くラブラブでより一層幸せ度が増しました。
 心身共に健康で生きて行く為にキラキラ輝いている先輩方を見て皆さんのような年を重ねて行きたいと思っておりますし、運動音痴な私に必死で指導して下さるスタッフの方々に感謝しております。しかしどんなにスタッフや仲間に恵まれても自分自身が目的意識を持ち達成し持続させて行く為に努力し続ける事が大切だと思います。

 

 最後にお願いがあります。Webaddictとは長い付き合いになりそうです。是非とも、常に世界全店同一レベルの指導と環境をお願いします。とても大好きで大切な存在だからこそ、会員全員が自慢、紹介出来るWebaddictで在り続けて下さい。
 宜しくお願い致します。