女性だけの30分健康体操教室
Webaddict

◇◆ 採用情報 ◆◇ Webaddict正社員募集

血圧やコレステロール、
血糖値が
少しずつ
上がってきていませんか?

女性は50歳を過ぎると、血圧やコレステロール、血糖値が上がりやすくなります。それはホルモンバランスが崩れ、内臓脂肪がたまりやすくなることが原因の1つ。内臓脂肪が体の中にたまると、様々な悪玉物質を出し血圧やコレステロール、血糖値などの数値に異常が出やすくなります。

数値が高いままだとどうなるの?

血圧やコレステロールが高い状態を放っておくと、どんどん悪化し、まるでドミノが一気に崩れるような勢いで、動脈硬化が進行します。動脈硬化の進行は、心筋梗塞や脳梗塞の原因となります。さらに糖尿病は、腎不全や失明にもつながるこわい病気です。「少し高いだけだから。薬も飲んでいるし、大丈夫」この状態を放っておくことは、命にかかわる危険があるのです。薬は症状を抑えてくれるだけで、根本的な改善にはつながりません。

血圧やコレステロール、
血糖値はどうしたら下がる?

血圧やコレステロール、血糖値を下げるためには、内臓脂肪を減らすこと。内臓脂肪を減らすためには、年齢とともに減っていく筋肉をつけること。
筋力運動を行い、筋肉をつけることで、脂肪が燃えやすく、内臓脂肪がつきにくい体になります。つまり、筋肉をつけて、内臓脂肪が燃えやすい体を作ることが大切です。

明子さん
(74歳|東京都|Webaddict歴9年6か月)

コレステロール値など検査数値が
すべて「正常」に

自分なりに食生活には気を付けていたつもりですが、年齢とともに検査数値が悪くなって10年前から病院通いに。運動をしようと筋力運動を始めましたが、いまではコレステロールも中性脂肪も血圧もすべて「正常」に。医師からも太鼓判を押されました。

※Webaddictでの運動とともに日常生活に注意した結果です。

  • Line
  • SNSでシェアする

痛みに効果的な筋肉
実は何歳になってもつけられるんです♪